スイフトスポーツ

スイフトスポーツ

スイフトスポーツの荷室の積載性は?ライバル車と比較!

荷室(ラゲッジスペース)の容量は265Lです。荷室寸法は奥行600mm×最小幅1000mm×高さ860mm。座席を倒すと奥行1480mmになります。この数字だけではわかりにくいので、他のコンパクトカーと比べて見ていきましょう。
スイフトスポーツ

スイフトスポーツ(zc33s)の車体室内サイズで見るべき部分はココ!

車体サイズや室内空間のゆとりは車選びで重要な要素です。スイフトスポーツは室内の広さを求めるモデルではありませんが、運転に支障がでる室内空間であっては困ります。スイスポの車体の大きさや室内サイズ感を見ていきたいと思います。
スイフトスポーツ

スイフトスポーツ(zc33s)後部座席の乗り心地は?

家族、友達、恋人…後部座席の快適さを気にする理由は様々だとおもいます。ここではスイフトスポーツの後部座席(リアシート)をレビューしていきたいと思います。
スイフトスポーツ

スイフトスポーツ(zc33s)純正レカロシートの座り心地座面をレビュー!

スポーティでかっこいいスイフトスポーツのフロントシート。 ドイツの自動車・鉄道関連製品メーカーのレカロ社が専用にデザインしたそれは座面の形状をみるだけでもワクワクしてしまいます。そんなスイフトスポーツのフロントシートの座り心地や性能をレビューします!