東京で駐車場(月極)を激安で契約した話!

駐車場

ここでご紹介するのは、当て逃げされて損したけれど、10000円以上儲かった、というお話です。

東京への転勤が決まって、職場に一番近いレオパレスと契約したのですが、駐車場がすでに埋まっていたんです。

そこで、不動産屋に行って、月極駐車場と契約したのですが、レオパレスの駐車場より高い…。

だからといって他の安い駐車場は遠いし、不動産屋を周る時間はない…。

でも、ある方法でなんと相場より3割安い月額で近くの駐車場と契約できたんです…!

しかも契約更新料は無料でした。

東京で激安駐車場を探すなら不動産屋じゃダメ!

多くの人が見落としてるんですよね、こういうサービス。

駐車場契約=不動産屋というイメージがあるので仕方ないのですが…。

引っ越さないといけない期限までに駐車場が見つからないと本当に不安になります。

実は私、転勤初日までに駐車場の契約ができなくて路上駐車していた期間があったんです。

見事にぶつけられていました…

たった2日のことなのに…。

警察に被害届を出したのですが、いまだに犯人は見つかっていません…。

近所の人ではなかったようです。

引っ越し費用でただでさえお金がないのに、保険で修理したから、保険の等級が下がって、保険料が上がるという事態に…。

年にしたら1万円保険料が上がったのですが、私の場合月2000円駐車場代が浮いたから、年にして1万円得したことになったんです。

駐車場サービスがいい会社

私の場合、この会社が自社管理している駐車場に切り替えたのが、前の駐車場の契約から半年後だったので、最初からここで契約していれば楽だったのに、と後悔しています。

引っ越しまでにいい駐車場が見つかったはずだし、当て逃げされて保険料が上がることもなかったし…。

駐車場はすぐに決めた方がいいです。

そしてその駐車場はできるだけ安い方がいい。今回、こちらのサービスでとても安い駐車場と契約できたので、上がった保険料分も取り戻しておつりが来そうです…!

ただ、東京はやっぱり、地方に比べて駐車場代が高い…。

思い切って売ってしまうのも手かもしれません…!

 

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

 

  • 「このクルマ、性能いいし、かっこいいな…でも高い!」
  • 「値引き交渉がうまくできない…」
  • 「ローンを組んでも支払いがキツい…」
  • 「新車を最安値で手に入れたい…」
  • 「中古車査定も受けてみたけれど大して買取価格が変わらない…」

 

新車の購入には悩みが尽きません…。

 

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず、また聞いてもらったところで
欲しいクルマに手が届かない。

 

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

 

必ずオークションを使うこと!

どこで査定しても大して買取価格が変わらないのは目に見えるライバルがいないからです。

 

ディーラーでは30万円の下取りがオークションでは80万円になることも多々あります。

 

オークションを使えば最大5000社があなたのクルマの買取価格を競ってくれるので

結果的に値段が吊り上がります。

 

時代は一括査定よりオークション、依頼しないのは損・損・損!