C-HRモデリスタのエアロキットの魅力とは?

C-HR

トヨタのカスタム車の華、モデリスタ。

街で見かけると「おっ!」となりますね。

もちろんc-hrにもモデリスタは存在します。

しかも贅沢に2モデルで発売中です!

それぞれのエアロやデザインの特徴を見ていきましょう!

C-HRモデリスタ「ブースト」のエアロの魅力!

C-HRモデリスタ「ブースト インパルス スタイル」のエアロを見てみましょう!

C-HRモデリスタのエアロとは、公式で「エアロキット」と言われるこの部分。

製作チームは「ブースト」という言葉を共通のイメージとしてデザインを進めたそうです。

共通のキーワードを持つことでデザインの「かっこよさ」の追求に統一感を持たせたと言います。

標準モデルと比べてみると、メカっぽいといいますか、未来的なものを感じますね。

デザイナーはワクワクしてほしいという想いを込めたそうですよ。

フロントスポイラーはLEDが遊び心満点です!

キーン!という音が聞こえてきそう。

ブースト感というか未来感というか。

お子さんにも受けそうですよね。

奥行を感じるのは明るい色は手前に見えるという色彩のマジックを利用しているのだとか。

2トーン調のサイドスカート。

さみしくなりがちなサイドアンダーを盛り上げます。

サイドドアガーニッシュはこれでもかというほどシンプルに堂々と。

サイドスカートと相まって全体の分厚さを出すことに徹しています!

リヤはジェットが噴射しそうなデザイン。

残念ながら、本当の排気口は下に隠れている模様(右下にちょっと見える)。

あえてマフラーをいじらなかったのは思い切った決断だと思います!

ほかにも、ワクワクするようなかっこいい装飾がもりだくさん!

「エレガント アイス スタイル」とはまた違う部分に、戦闘機を思わせるデザインが施されています!

スポンサーリンク

C-HRモデリスタブーストのおすすめの色は?

イエローをイメージカラーとしている「ブースト インパルス スタイル」。

しかし、「未来感」という意味ではホワイトパールクリスタルシャインが一番かもしれません!

やはりメカといえばホワイトかメタルというイメージです。

しかしメタルストリームメタリックはガーニッシュのブラックと溶けてしまい、2トーン調の魅力が半減しています。

ブラックもモノトーン好きにはたまらないですが、ちょっと黒すぎるかも。

ここは鮮烈なイエローかホワイトパールクリスタルシャインを推したいですね!

スポンサーリンク

C-HRモデリスタのエアロとしての「アイス」感

C-HRモデリスタ「エレガント アイス スタイル」のエアロの特徴を追求します。

まずはフロントアンダースポイラー。

シルバーのラインがクールさを演出しています!


サイドスカートとサイドドアガーニッシュ。

ガーニッシュはエアロではありませんが、位置的に一緒に解説。

街ですれ違うとき、一番「普通のC-HRと違う?」と感じさせてくれる部分。

かなり特徴的ですよね。

通常は黒一色の分厚い樹脂製ですから。

メッキ部は試行錯誤した結果、この位置に、このシンプルさでデザインしたことが感じ取れます。

リヤスカート。

まるで最初からこうだったかのようなシンプルさ。

標準デザインと比較すると多くの違いがわかります。

標準モデルには白いスカート部がありません。

画像は標準のマフラー部

マフラーも控えめに、標準の位置に留まっていますが、「エレガント」を意識して平型の二本出し(スクエアデュアル)に。

エアロ意外にもミラーとドアハンドルにワンポイントのメッキが入っています。

ミラーにはもともとメッキの加飾がありましたが、V字のものも追加。

小さなポイントですが、アンダーとのバランスを取る意味でも必要な部分と言えます。

スポンサーリンク

C-HRモデリスタ「アイス」を色の観点から解説!

ここでは「エレガント アイス スタイル」の色を「アイス」という言葉をキーワードにチェックしていきます。

デザインがちぐはぐにならないように、製作チームが共有したという「アイスなかっこよさ」とはなにか。

私は鋭さとか、クールな感じのことだと思っています。

こちらはホワイトパールクリスタルシャイン。

「アイス」のイメージに最も近い色です。

プロモーションムービーでもメインに使われている色ですね。

ですが、「エレガント アイス スタイル」にもカラーバリエーションは4つあるんです。

メタルストリームメタリック。

こちらも「アイス」感があります。

サイドガーニッシュのシルバーメッキがホワイトよりも主張を強めて、「アイス」感が出ていますね!

しかし、フロントアンダースポイラーのグレーがボディカラーに溶け込んでしまい、こちらは霞んでしまっています。

ブラックマイカ。

ボディカラーは「アイス」のイメージがありませんが、貫くようにシルバーメッキが走ってインす。

スカートリップの部分のグレーも際立ちますね。

鋭く、切れるような冷たさに「アイス」感を感じます。

夜のビジネス街を思わせる、大人のアイス、といったところでしょうか。


イエロー。

「アイス」とは無縁のカラーですが、逆にカスタム部の「冷」が際立ちます。

ボディの「暖」のイメージが冷たさの中にも温かさを感じさせ、冬の暖炉を思わせますね。

これもひとつの「アイス」の見せ方なのでは。

各モデリスタ画像はhttps://www.modellista.co.jp内より引用

そもそもモデリスタとは何?

モデリスタはトヨタのグループ会社の一つ。

正式名称は「株式会社トヨタモデリスタインターナショナル」と言います。

トヨタ車のモデルのカスタムパーツの開発、販売のほか、トヨタの展示場の運営もしています。

これからもトヨタ車にかっこいいカスタムを提供してもらいたいものですね!